診療・各種治療

皮ふ科dermatology

  • TOP
  • 皮ふ科診療

専門医による安心の
皮膚科診療・漢方診療をご提供します。

皮膚科・アレルギー科・小児皮膚科にて、湿疹、じんましん、アトピー性皮膚炎など、皮膚疾患全般の治療を行っています。皮膚科医による診療に加え、漢方専門医による漢方診療も取り入れ、患者様の症状に合わせた効果的な治療方法をご提案します。

主な皮膚のトラブル・症例case

慢性湿疹

慢性湿疹

慢性の湿疹では、皮膚がカサカサになり、厚く硬くなっていくことが特徴です。

乾癬

乾癬

乾癬(かんせん)は、慢性の皮膚角化疾患の一つです。

掌趾膿疱症

掌趾膿疱症

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)は、手のひら(手掌)や足の裏に水ぶくれ(水疱)やウミが溜まった膿疱ができる病気です。

疥癬

疥癬

疥癬(かいせん)は、「ヒゼンダニ」が皮膚に寄生しておこる皮膚の病気です。

急性湿疹

急性湿疹

原因のはっきりしない湿疹の場合、発症から間もない湿疹をいいます。

痒疹

痒疹

痒疹(ようしん)とは、非常にかゆいポツポツとした赤い湿疹ができる病気です。

接触性皮膚炎

接触性皮膚炎

特定の物質に直接触れることで皮膚に炎症が起きる病気です。

蕁麻疹

蕁麻疹

蕁麻疹(じんましん)とは、皮膚の一部が突然赤くはっきりと盛り上がり、短期間で消える病気です。