いままでにない「光+高周波」で美肌を再生

痛み、ダウンタイムが少ない治療
「フォトRF」が今までの治療法にあった不安を解消。痛み、ヤケドの危険性を軽減し、ダウンタイムもなく、施術後すぐにお化粧ができる安全で手軽な治療法です。
1回の治療は20~30分。ハリのあるぷるぷる肌に
施術後から肌のハリが実感でき、回数を重ねるごとに、透明感のあるぷるぷる肌に近づきます。
美肌効果がさらに進化
従来の光に高周波を加えた独自の「フォトRF」。肌の奥深くまでエネルギーを浸透させ、シミ・ソバカス・赤ら顔・毛穴をクリアにします。
光では難しかった細い毛の脱毛も可能に
今までのレーザー・光治療では難しかった細い毛の脱毛。フォトRFの「IPL+RF」によるダブルアクションが効果的です。

オーロラは、ライトフェイシャルの機能にRF(高周波)を加え、さらに優れた効果が期待できる次世代マシン。
高周波を利用することで、電流の性質を利用し、皮ふ深部から効率よく治療できます。痛みが大幅に少なくなり、肌のハリが増し、しみ、小ジワ、肌の赤みを改善。施術後、すぐにお化粧もできます。
また「オーロラ」は脱毛もできる優れモノ。毛の質を選ばないので、通常の毛はもちろん、口の回りのうぶ毛や白髪の処理も可能です。


肌は紫外線や内面からくる加齢の影響で日々変化します。
ライムライト―それは、さまざまな肌の悩みに、最適な答えを導きだす光治療。

日本人の真の輝きを持つ肌のためにライムライトは開発段階から
日本人の光治療では諦めていた、
しみやそばかすにも高い効果を発揮します。

■ 照射はお顔全体の場合で、10~15分程度です。
■ しみ治療の場合、数日間で薄いかさぶたとなり、7~10日かけてはがれていきます。
■ 症状によりますが、基本的には2~4週間隔で、治療を受けるのが効果的です。
■ 症状が改善された後は、メンテナンスのために3ヶ月に1回程度の治療をお勧めします。

どんなにお肌の手入れをしていても、いつの間にか出来てしまったちょっとした「しみ」が気になる・・・。
そんな方はピンポイントブライトニング「アキュティップ」で、そのしみをなかったことにしませんか?
毎日の面倒なコンシーラーは過去のもの。ピンポイントで気になるその部分だけを直すから、
細かいそばかすや目の周りの小さなしみもターゲット。

ピンポイントブライトニング「アキュティップ」は、しみ・そばかす・毛細血管拡張症に効果を発揮する最先端の光治療器です。わずか6.35ミリのピンポイント照射なので、治療部位以外の肌を傷つけません。
従来のレーザー治療と違って治療後にガーゼを当てたり絆創膏を貼ったりする必要がなく、すぐにお化粧ができますので周囲の人にも気づかれません。
今までの光治療では反応しにくかったしみやそばかすに効果を発揮。治療後は、数日間で薄く細かいかさぶたになり、約1週間で自然に剥がれて薄くなります。
今までは難しかった鼻の周りの毛細血管もしっかり治療できます。
治療直後から効果がわかる場合と、数日後に徐々に効果がわかる場合があります。
アキュティップは、メラニン(しみの原因)の吸収が高い短めの波長(500~635ナノメートル)を使用しています。
光に反応したメラニンはターンオーバーによって表皮から出て行きます。
また、アキュティップの波長はヘモグロビン(血液の成分)によく反応し、毛細血管を目立たないようにします。
一般診療(皮膚科/アレルギー科)